アートビルダー採用情報

Ryo Henmi

キケンな新人職人

トレンドから埼玉のことまで
職人目線でどんどんレビュー

夏は暑い。冬は寒い。毎日現場で作業していっぱい動いています。

そんな職人だからこそ語れる、快適でコストパフォーマンスの良い衣類や気になるアイテムをレビューするというミーハーだけどプロな情報ブログです。

ご家族の方へ

今年も春が来た!ワークマンシューズでウォーキングに行こう!!人気の3品徹底比較!!

今年も春が来た!ワークマンシューズでウォーキングに行こう!!人気の3品徹底比較!!

リアルワークマンである足場職人が本気のレビュー!
4月が本番を迎える春に向けて人気商品3品 徹底比較していきます!
コスパ デザイン 本当に進めたい商品はいかに!??!?!

そうだ!ウォーキングシューズにしよう!

これは先月のとある広報会議のひとコマ
俺は今月のワークマンレビューを何にするか悩んでた…
春、、、 春といえばなに??
新学期? うーん水筒?? でも夏だなあ
アウター? 上着脱ぐ季節だよなあ…

片見さん、3月のワークマンレビューどうしましょうか?

(ギクッッ…!) ど、ど、どうしようねえ…?
ヨッシー何かいいの浮かんでたりする??

うーん 

あ、全然話違うんですけど

私最近ウォーキング始めたんですよね!
今安くていい靴探してて~~
いいなーって思うの全部高くて💦

片見さんどこかいいブランド知ってます?

どこか良いブランド…
ワークマンって作業で使う靴だもんね…?


…いや???


ワークマンのウォーキングシューズ!
ワークマンにウォーキングシューズあるよ!!!

ほらこれとか980円!!!安くない?!

え、ワークマン??
(HPを調べるヨッシー)

本当だ安い!
しかも沢山ある!!!

これは~~~~~!

行くしか~~~~ないっっ!!
ヨッシー行くゾー!!

おー!!!

こうして二人はワークマンに行くのであった。

比較する商品は3種類

①アスレシューズライト

値段は980円という安さで、重さはなんと150g。自由に駆け回りたくなる、超軽量シューズ。

②アスレシューズ ハイバウンス

ワークマン独自の高反発ソール「BounceTECH」(バウンステック)を搭載したスポーツモデル
ワークマンが他との違いを感じて欲しいと推している、一足。

③アスレシューズNEO(ネオ)

ATHLE(アスレ) シューズ アスレシリーズの上位モデル。沢山の強みが詰まっている一足。

今回のレビューは、
①アスレシューズライト
②アスレシューズ ハイバウンス はヨッシーが!

③アスレシューズNEO(ネオ)は私片見がレビューさせて頂きます!

軽さと安さが魅力!アスレシューズライト!

はい!
では、私ヨッシーがレビューしていきます!
よろしくお願いします♪

まずは基本情報から☆

商品名:アスレシューズライト
値段:税込み980円

自由に駆け回りたくなる、超軽量シューズ
アスレシューズの原点にしてベストセラーモデル。
軽くて、クッション性のあるカジュアルシューズ。
片足約150g(26cm)で超軽量、スポーツにおすすめ!
男女兼用商品



この靴の1番の強みは何といってもこの軽さと安さ!

値段は980円
重さはなんと150g!!
軽すぎる!!

皆さんは靴を選ぶときデザインやブランドで選ぶ方も多いと思うのですが、ヨッシーの靴選びで一番重要なところは、”軽さ!” なんです。

Reebokの Skyscape シリーズを履いてからもう軽さの虜です…!
だから調べた時、一番履きたいと思ったのはこの靴でした☆


ちなみにカラー展開はブラックとオレンジ!

今回はどんな服にも合いやすいブラックをチョイス🌟

この THE 普通!なデザインもヨッシーのお気に入りポイント!
ウォーキングシューズって結構普段の服に合わせるのが難しいデザインが多いと思うのですが(それ可愛いところなんだけどね!)、この靴は日常使いがしやすぎました♪
無難なデザイン最高 (^^)/

デニムと合わせてもいい感じ♪


ちなみにサイズは23.0cmを選びました。
普段23.0で、一応23.5も試着してみたけど23.0でちょうど良かったです!
ネットで買うとサイズが不安… などあるけど 今回のは大丈夫そう◎

写真を見るとわかるのですが、通気性がめちゃくちゃ良いです!
3キロくらいのウォーキングに行ったのですが、中が全然蒸れなかった◎
あの蒸れる感じがヨッシーは苦手なので高評価ポイント!

高評価ポイントはこのくらいかな
次は本音のレビューをします!


ポイントはこのソール

このソール厚そうに見えて履いてみるとかなり薄い😅
980円という安さだから、まあ妥協ポイントではあるけど…
軽さは最高だけど そこが薄くて足が痛くなりやすい。

3キロ歩いたくらいだとまあ、そこまで痛くは無かったけど
5キロ 10キロ 歩くと考えるとあまりいウォーキング向きではないかな?と思っちゃう
Reebok の原点は越えられなかったな~~
でも格安だから、そこまで求めてはいけないってかんじかな。

あと次に紹介する靴より汚れやすかった!
アスファルトの上を歩いてたんだけど、1回だけで5箇所くらいに汚れが…😱
新品だったのもあるけど、やっぱり下のソールが白は一気に汚れが目立つね💦

でもマイナスポイントは本当にそのくらいかな!

まとめてみると

高評価な点
・軽い
・安い
・通気性がよい
・デザインがGOOD
・日常使いしやすい

低評価な点
・ソールが薄い
・足が痛くなりやすい
・汚れが目立つ

ですね!
2足レビュー終わったら最後にまとめた表を載せますね🌟

では、次の靴に行ってみよ~!!

期待値高め!本格スポーツシューズ アスレシューズ ハイバウンス


続いて紹介するのは、こちらの商品!!!

まずは基本情報から!

商品名:アスレシューズ ハイバウンス
値段:税込み1,900円

人気商品!!
ワークマン独自の高反発ソール「BounceTECH」(バウンステック)を搭載したスポーツモデル
小さいサイズ(23cm~)もラインナップに追加◎
ペアでもカップルでも、お揃いでどうぞ♪
「BounceTECH」(バウンステック)は、分子レベルから開発したワークマンオリジナル高反発ソール。
靴底に全面ラバーを使用し滑りにくい仕様に。
他との違いをお試しいただきたい一足です。
男女兼用商品

↑↑ こちらが公式からの説明文です。

軽さ重要視のヨッシーですが、こういうTHEスポーツシューズにも憧れを抱いています。
でも、、、そういうかっこいい靴ってどれも高くて💦
1,900円 これは試しやすい価格でした!レビューにいきましょう☆



カラバリは、
ブラック
・レッドダリア
・ホリゾンブルー
・ライトグレー

今回はその中からブラックをチョイス!
オンラインショップでもブラックのサイズとかが1番豊富だったから、一番人気なカラーじゃないかな?
この4色の中だとブラックが一番日常使いしやすい色だよね♪

サイズは23.0cmを選びました。
こちらもちょうど良いサイズ感でした!

この靴の高評価ポイント行きます!!
まず、クッション性!!
ワークマン独自の高反発ソール「BounceTECH」(バウンステック) これやばいです!!
めちゃくちゃ良い、、、
クッションが最初は結構固く感じるんだけど、これが後々よくなる。
高反発なだけあってバネっていうか、地面からの跳ね返り力が気持ち良い!
さっきのアスレシューズライトは結構スニーカーぽさあったけど、このアスレシューズハイバウンスは運動靴感がしっかりとある!
今気づいたけど、本当に名前の通り”ハイバウンス”です。



あと、次もヨッシーの超お気に入りポイント~!!

みて!!!!このピッタリ感!!!


これ公式にも書いてない情報ですね、、、
こういう 靴下にピッタリなる靴ってあまりないと思う!
まずこのピッタリ部分も靴下みたいな感じかも!
このおかげで緩むこともないし、暖かいし、何といっても新感覚☆
言葉が見つからないけどリラックスして履けます^^ (圧倒的語彙力の無さ)
いやあ、履いた時びっくりしたな~( *´艸`) お気に入りポイント!

ていうか素材が靴下に近いような?
通気性も◎です!!

ヨッシーにとってかなり高評価な商品でした!
では、本音マイナス点にうつります~!

まず見た目ですね。
普段スニーカーすらあまり履かないヨッシーにとってはなかなか厳ついデザインだった…!
THE スポーツシューズ感!
普段使いは出来ないデザインですね💦
本当に運動用!って感じでした。
でも、それが本格的な靴を持った気持ちになります。

次は重さ面!
この靴の重さは240g
軽さ重視のヨッシーはもう少し軽いと嬉しい。。。
当たり前ですが、アスレシューズライトに比べると重く感じました。
でもこのくらい重さが無いと履き疲れを起こしそう。

そう!この靴長時間履いてても疲れないんです!!

軽くて 疲れやすいか
重くて 歩きやすいか

軽さ重視のヨッシーだったけど
この靴は重くて良かったと思いました^^

マイナス点があまり書けなかった…笑
でもそのくらいのコスパ◎な商品でした!

アスレシューズ ハイバウンスのまとめ

高評価な点
・高反発が良い
・長時間歩いても疲れない
・フィット感がすごい
・通気性が良い

低評価な点
・日常使いしにくい
・重い

では総合評価に参ります!!

今回は自分なりの5段階評価でまとめてみました。
5がとても良い 1がとても良くない です!

どちらも共通して良いと思ったのは、値段ですね。
結果を見てわかる通り、双方に良いところがあると感じた商品でした!

値段は安いけど、普段使いには最適な アスレシューズライト
値段は高いけど、ウォーキング性が高い アスレシューズハイバウンス

今回はウオーキングしやすい靴を探していたので、
値段は高いけど、アスレシューズハイバウンスが良いですね!
1,900円でこのクオリティはすごい!!
これからも愛用していきます☆

もちろん!
アスレシューズライトは日常使い様としてね♪

では、次リョウにバトンパス~!!

アスレシリーズの上位モデル。アスレシューズNEO(ネオ)

はーい みなさんお待ちかね
わたくし片見がレビューしていきまっせ~~~!

まずは基本情報

商品名:アスレシューズNEO(ネオ)
値段:税込み1,500円

ATHLE(アスレ) シューズ
アスレシリーズの上位モデル。

アッパーは耐久性と通気性を兼ね備えたニット素材。
履き口に厚めのクッションパッドを搭載した”エッグホールド設計”。
かかとを適度に密着させることで、ホールド感を高め、安定した歩行を実現。
靴底に部分的にラバーを使用し滑りにくい。

サイズは27cmをチョイス!
普段は27.5cmくらいを履いてるけどちょうど良いかな
27.5cmは売り切れてました😅

カラー展開は2色

・ライム
・ブルーグリーン

今回はブルーグリーンにしてみました!

まずは良い点からご紹介!!

とにかくこの靴は軽かった!!
重さは240g!!
普段靴の重さを重視しない俺からしたら十分な軽さでした。

この白い靴底
薄そうに見えてかなり分厚い!!
クッション性は柔らかい方かな

普段スニーカーを履くことが多いけど、
スニーカーのクッション性に比べるとかなり柔らかめ◎

あとはこの穴を見たらわかる通り、、、
通気性。
めちゃくちゃに良いです。
1日履き続けたこともあったけど全然蒸れず。
ワークマンシューズおそるべし。

続いてマイナス点いくよ~

まず、サイズ展開が24.5cm~28.0cm
本当はヨッシーこれも履いてみたかったらしい
サイズ展開が少ないのは残念だね。

履き口に厚めのクッションパッドがあるけど、
これの効果をあまり感じることが出来なかったかな
多分Fit感がアップしてるんだろうけど
柔らかいな 程度にしか感じず…😅

後はカラーバリエーション的に
普段の服には合わせずらい。
ランニング用としてなら、ギリ良いかな…と。

あとは靴底にある滑り止め
滑りにくさがPRにも使われていたけど
意識して感じ取らないと分からないレベルでした💦

まあ、値段が1,500円だからなあ って感じでしたね。

まとめます!!

高評価な点
・安い
・軽い
・通気性が良い
・クッション性がある

低評価な点
・サイズ展開が少ない
・オプションにあまり効果を感じない
・履き口のクッションパッド
・色や柄が使いにくい、カラバリが少ない
・滑り止めも売りにしている割には…

結構店でも大きく売り出されていたから期待していた点もあったけど、コスパはあまりよく感じなかったね。

妥協しても良いんだろうけど、俺なら倍の値段で別のやつを試してみたいと思った。
まあ、今回気づけたので勉強代としてヨシッて感じだね。

レビュー終わります!!


以上3点それぞれ良いとこりありな3点でした!
春のウォーキング、ランニングシューズ
ほしい方の参考に少しでもなれば幸いです。
読んでいただき、ありがとうございます。


このブログの更新情報はTwitterで

twitter りょうをフォロー

このブログの更新情報はInstagramで

Instagram りょうをフォロー

キケンな新人職人

記事の筆者

キケンな足場屋アートビルダーの施工スタッフ

りょう

株式会社アートビルダーの職人です。まだアートビルダーではペーペーです。足場を組むより飲み会を組む方が得意ですが、焼酎、いや、しょっちゅうやらかして先輩に迷惑かけてます。そんな僕は硬派をきどったミーハーです。だからこそ書ける記事があるはずと信じています!

  • twitter
  • instagram
  • mail