アートビルダー採用情報

Ryo Henmi

キケンな新人職人

トレンドから埼玉のことまで
職人目線でどんどんレビュー

夏は暑い。冬は寒い。毎日現場で作業していっぱい動いています。

そんな職人だからこそ語れる、快適でコストパフォーマンスの良い衣類や気になるアイテムをレビューするというミーハーだけどプロな情報ブログです。

ご家族の方へ

自然に履ける!普段履きに溶け込む雨具『3レイヤーオールウェザーパンツ』

自然に履ける!普段履きに溶け込む雨具『3レイヤーオールウェザーパンツ』

ワークマンの『3レイヤーオールウェザーパンツ』で梅雨を乗り切ろう!リアルワークマンである足場職人が本気のレビュー!

もう一点、追加紹介したいアイテムがこちらの商品!
同じくレインウエアなんですが、何が違うかというと、、、!
めちゃくちゃスリムでおしゃれなんです!ジョガーパンツっぽい都会風シルエットでこれが本当にカッパ?ってなります。

今回の商品はこちら!『3レイヤーオールウェザーパンツ』

値段:税込み2,500円

機能性とおしゃれを両立、クールに着こなすアーバンスタイル

直ばき&街ばきOK。
素材とシルエットをゼロから見直した”合羽”の常識を覆す全天候型パンツ。

3色のバリエーションがあります。

普段ばきグッドな理由☆

スリムでおしゃれなシルエット

ジャケットと合わせてもこの通り。全然違和感ないでしょ。

すごーい。細身で雨具って感じじゃない!!ふがふが

レインウエアって太いパンツがおおくてこういうタイトでジョガーパンツぽいデザインって今までありそうでなかったんだよね。

でも、動きずらそうですね。

それがすんごい動きやすい!ストレッチ結構きいてるんだよね!

生地感は今流行っているカジュアルスーツのような少しざらっとした繊維生地です。通常のレインウエアとちがってナイロンの光沢はなくてマットな仕上がりになっています。ですのでどんな服と合わせても違和感なし!

②伸縮性が◎

このとおり、全然のびるのでタイトに履いても大丈夫です。レインウエアっていうとどうしても生地がしっかりして硬く、動きにくいので少し大き目を買うのが基本。また作りもそういったものが多いですね。でもこのパンツは普通に伸びる。ジャージほど伸びはしないけどスポーツ用のナイロンパンツとかよりも伸びるんじゃないかな。とにかく履いてて違和感ない。

なるほど、だからスリムに履けるのですね!これなら女性も雨の日にいいですね!
私も欲しくなってきた。
あ、でも男性用か、、、

それなら大丈夫!
サイズ展開はS〜3LまであるんだけどワークマンのSサイズって相当小さいサイズなんだよね!

サイズ感は身長170cm前後普通体型の男性でLサイズがちょうど。Mサイズはかなりタイトに履きたい方なら履けるといった感じです。タイトに履きたいからSサイズとか選ぶとパツパツの寸足らずでいくらストレッチ性があるとはいえ動きづらくなると思います。Sサイズ、Mサイズは全然女性サイズです。
ですので、サイズを選ぶ際は注意して、少し他の洋服ブランドでMサイズの方はLなど1.2サイズ大きめ表記を選ばれるのがいいかもですよ!

③直穿き仕様で設計されている

レインウエアって基本は服の上から着るでしょ?

え?そうなんですか?
あまり着ないからわかんない???

100均の透明なの直に着ないでしょ?

あ!ほんとですね!直に着るとスケスケ きゃ

100均じゃなくて18禁になっちゃう!
だから直にあんまり着ない仕様になってて、だからなんだかモッサい感じの大きめサイズが多いと思うんだよね!

なるほど〜

そうなんです。このパンツがこのシルエットになったのは直穿き仕様も考えて設計されているので細身にできた。なんでいままであまり直穿き仕様のパンツがなかったかというと、そう!蒸れるのです!防水機能がしっかりしていると肌に当たる生地が履きごごち悪いものが多かったんですが、このパンツは裏地がめっちゃ快適。

もちろんまったく蒸れないってことはないけど、純粋なレインパンツと比べると全然快適!

レインパンツの硬さやひっつく感じがないのですごく快適です。ただやはり動き回ったり長時間穿いたり、夏になるにつれて、防水の分結構不快にはなっては来るとおもいます。そのあたりは撥水系のパンツの方がいいんですかね。
撥水とは違くてこのパンツはやっぱり防水仕様!雨の日にがっつりはけます。上記のレイアウエアと匹敵する耐水圧:10,000mm・透湿度:25,000g/m²/24hという数字が公式で記載されています。

実際に気温27度の日中と23度の夜間に外で履いてみました。
子供と出かけたので結構うごいたり、施設内をいたり、風の吹いているところを歩いたりなど行動しました。
クーラーの効いてるショッピンセンター内は快適でした。

27度の外では正直暑い!と感じました。蒸れも少し気になりましたが、27度って結構他の長ズボンなら暑いって感じる?このパンツだからってほどではないような気もしますが、、、

続いて23度の夜です。これは全然蒸れ暑さ気になりましせん。正直レインウエア履いてるってこと忘れてました笑
歩き回っても快適でした。

暑すぎる日でなければどんなところでも快適に過ごせますね。

④ポケットがある

このパンツはポケットが3つ。前に左右ポケット、後ろに一つ右ポケット。
当たり前に思いますが、意外とレインウエアってポケットがにないものが多い。あっても後ろだけとか。
雨の日専用じゃなく普段ばきではくなら結ポケット大事ですよね。
つまり防水機能以外は普通のパンツなのです。

デメリットは細身であるということ??

ここまで褒めちぎってきましたが、もちろんデメリットもあります。このおしゃれな細身シルエット。ありそうでなかった形なのですが、逆になぜなかった?というと、やはり雨具をつくる上で考えられているなと思ったんですが。
パンツの裾です。細身にしてこのパンツのように裾口を細くするのってさらに防水効果あっていいじゃん!って思うんですがじつは、パンツが弾いた雨つぶはもちろんパンツをつたって下に流れます。細くなった裾口に垂れた雨粒の行き先は。。。。
もろに靴の中!!!!!!!

そうならないためにパンツは細身でも裾口は拾い物がおおいんですね!考えられてるなあ〜。

それとやっぱり蒸れはどうしてもありますので履き続けるのは厳しくはあります。室内とかで快適とはいえません。慣れたら我慢できる範囲ですけどね。

まとめとおすすめなシーン

ちゃんとレインウエアとして性能はあるので、いろんなシーンで活躍は間違いなし!その中でも生地感やこのシルエットは打ち合わせやオフィスできていても違和感がないほどにデザイン性がナイス!

RYOU的ベストな活用シーン

雨の日の通勤

傘をさすので上半身は濡れないが下半身びしょびしょで会社についたら気持わるい。なんてよくある話。ですがこれならジャケットやシャツと合わせてもまったく違和感ないのでオフィスOKです!濡れて冷えるより多少の蒸れのほうがいいですよね!

レジャー

天候が心配なかるいレジャーやアウトドアにも最高だと思います!ストレッチきいてて動きやすいし、遊んだ後に街にもどっても違和感ないので両用できて軽快です!

自転車

雨の日の自転車にもめっちゃいいと思います。ストレッチ性と細身のパンツなので絡まるみたいなこともなく超動きやすので自転車こぎやすいです。

基準は25度!25度以上は暑くて蒸れがきになります。25度以下は割と快適に過ごせるのではと思います。
快適なのは初夏や秋、風を通さないので冬でもいけると思います。
とはいえ、僕がいままで履いてきたレインパンツとは段違いの快適さなのでRYOU的にかなりおすすめ商品です!



ここまで読んでいただきありがとうございます!
前回の記事もぜひご覧くださいね!

欲しい方の参考に少しでもなれば幸いです!

みなさんもワークマンのレインウェアで梅雨を乗り切りましょう!!

アートビルダーでは職人を大募集しております!
一緒に梅雨乗り切ってくれる職人募集してます✨
ご応募お待ちしております!


★★★


私たちと一緒に働きませんか?
職人さん大募集(^O^)/
興味がある方は下記エントリー画面からご応募お待ちしております!

★急募パート募集★営業事務★明るく元気な方大歓迎!! ↓↓

https://en-gage.net/art-builder7002_saiyo/work_1575231/?via_recruit_page=1

皆さまからのご応募お待ちしております!
俺たちと一緒に棄権しよう!


このブログの更新情報はTwitterで

twitter りょうをフォロー

このブログの更新情報はInstagramで

Instagram りょうをフォロー

キケンな新人職人

記事の筆者

キケンな足場屋アートビルダーの施工スタッフ

りょう

株式会社アートビルダーの職人です。まだアートビルダーではペーペーです。足場を組むより飲み会を組む方が得意ですが、焼酎、いや、しょっちゅうやらかして先輩に迷惑かけてます。そんな僕は硬派をきどったミーハーです。だからこそ書ける記事があるはずと信じています!

  • twitter
  • instagram
  • mail